東御市周遊バス「まるッと信州とうみ号」

まるっと信州とうみ号とは?

長野県の東部、雄大な山なみに抱かれ、千曲川と鹿曲川の清流とが織りなす
豊かな風土と歴史に恵まれた美しいまち、信州とうみ。
降水量が少なく晴天率が高い地域で、巨峰をはじめとするぶどうや
生産量日本一を誇るくるみ(シナノグルミ)などの農産物が豊かに育まれています。
今年には市内で10軒目となるワイナリーのオープンも予定されており、
信州ワインの産地「千曲川ワインバレー」の中核として注目を集めています。
そんな東御市をゆったり巡るためにおすすめなのが、
観光周遊バス「まるっと信州とうみ号」です。

運行期間:2019年8月3日(土)~11月30日(日)
利用日:上記期間内、土・日・祝日/8月13日〜16日

乗車チケットについて

まるっと信州とうみ号
1日乗車券 2,000円(税込)

まるっと信州とうみ号 乗車チケット

〈チケット予約方法〉
ご利用前日の17時までに、ページ下部の
ご予約・お問合せフォームからご予約ください

〈チケット販売場所〉
東御市観光情報ステーション(しなの鉄道田中駅内)
ご予約のうえ、乗車の際にご購入ください。

東御市の真ん中田中駅を出発地点に、いま注目のワイナリーエリアを“まるっと”ご案内する周遊バスです。
一回のチケット購入で1日乗り放題!さらに停留所周辺のお店や施設でチケットを提示すると、お得なサービスを受けることができます。

軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ
発売

軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ
乗車券 2,500円(税込)

発売期間:2019年8月3日(土)~11月30日(日)
利用期間:上記期間の土曜日・日曜日・祝日・8月13日〜16日
有効期間:乗車日当日限り

〈チケット予約方法〉
ご利用前日の17時までに、ページ下部のご予約・お問合せフォームからご予約ください。

〈チケット販売場所〉 しなの鉄道 軽井沢駅窓口

しなの鉄道では、東御市観光周遊バス『まるっと信州とうみ号』と、しなの鉄道 軽井沢駅 - 田中駅間の運賃がセットになった「軽井沢 - 東御 休日ワインきっぷ」が発売されます。
通常、軽井沢駅から田中駅間の運賃片道700円(往復1,400円)のところ、乗り放題で500円とし、『まるっと信州とうみ号』乗車代(2,000円)とセットで、2,500円と大変お得なチケットとなっています。
是非、ご活用ください。

チラシPDFダウンロードはこちら

チケットについて